介護ロボット|らくらく介護イス
高齢化社会に向けた、新たな「介護の形」

ベッドにもイスにも変形自在

従来の介護用品である、車椅子と介護ベッドを、らくらく介護イスは1つに集約します。
介護者の大幅な労力を軽減可能にできます。

要介護者へ考え抜かれた手動モデル

全自動モデルの場合、要介護者自身で操作可能なため、危険を伴う可能性があります。
それを防止する為、完全手動型モデルです。

介護者に優しい自由高さ調節

車椅子や介護ベッドでの介護には腰に大きな負担が伴います。
らくらく介護ベッドは、高さ調節が自由にできる為、負担軽減することができます。

介護労働問題に大きく貢献

近年大きな問題となっている介護人材不足や、介護労働に向けて開発されたのがらくらく介護イス。介護の問題に大きな歯止めをかける可能性があります。