事業沿革
平成22年

株式会社エコテクノ創設

平成23年

アメリカ航空宇宙局ナサ開発半導体ペルチェ素子を利用したご遺体冷却・保存装置を開発。
ドライアイスが主流の葬儀業界の変革を目指す。

平成23年

株式会社高田ベッド製作所と提携し、車いす分離式介護ベッドを開発。
厚生労働省より介護保険適用商品の認定を受ける。

平成29年

東証・大証一部上場会社 株式会社ドウシシャと業務提携契約。
平成31年には同社が株式会社メモリアルサポートを設立し、葬儀業界に全面的に市場参入。

平成31年

ペット用ご遺体冷却・保存装置「メモリアルキャリー」を開発。

平成31年

車いす分離式介護ベッドを特許登録。
同商品を「川本式らくらく介護ベッド」と改称する。